Welcome to my blog

124ホウロクシギ

貫禄です~ホウロクシギ~

4 0
2013年8月27日(火)晴れ さわやかでした


休暇も残すところ明日までです。明日は存分に鳥撮りしたいと思っています。

先日の干潟遠征のアップがまだたくさん残っておりますが、今日は「ホウロクシギ」
です。
去年も撮っていたのですが、距離がありました。今回は距離も近く貫禄ある姿をとら
えられたと思っています。ダイシャクシギとの識別点は腹の模様と聞いております。
腹まで模様ありがホウロクシギでダイシャクシギのほうがやや小ぶりです。



IMG_5165-000027_1.jpg

蟹を捕えているのですが、大きすぎると食べるのに難儀していました。なにせ嘴が長いので
採るにはいいのですが、口元にもってくるのが大変です。
IMG_5177-000027_1.jpg


IMG_5181-000027_1.jpg


IMG_5222-000027_1_1.jpg


撮影:2013年8月22日 干潟
7D/EF500mm f4L IS USM + エクステ1.4X

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

4 Comments

There are no comments yet.

のほほん  

2013-08-29 20:54

全身模様入りで貫禄ですね^^

ほんと食べにくそう>_<

EDIT  REPLY    
シギ最大なんです

てるてるno1  

2013-08-31 06:59

おはようございます のほほんサン

> 全身模様入りで貫禄ですね^^
>
> ほんと食べにくそう>_<

大きくて撮り応えあり!綺麗な個体でした。
嘴が長く湾曲しています、おかげで深い所の獲物も
一突き?

brubru  

2013-09-01 13:23

うわあ・・長いなあ!!こんな長いんですね
そうですよね、あんな先っぽで捕ったら口まで遠い!!
菜箸つけてるようもんですね!!!
でもなんか綺麗ですねえ!!

EDIT  REPLY    
最初はビックリ

てるてるno1  

2013-09-11 09:37

おはようございます brubruさん
最初はビックリしましたよ!あの長さには。
泥の奥深くの蟹を採るには便利ですが、食べるには口元まで
距離があるので難儀してました。大きいですy~

Leave a reply